Monday, August 01, 2011

2011.7.31 中部ダンロップジムカーナトレーニング


昨日は会社をお休みして、知立自動車学校で開催された中部ダンロップジムカーナトレーニングに参加してきました。

自工会系企業の休日シフトの関係で、日曜日開催のこの練習会の参加者数は少ないだろうと踏んでいたのですが、定員40名に対してほぼ満員来てました。明らかに自工会系の方もちらほら(自分含む)w。

昨日の練習の目的は、ひさびさの本格練習会でジムカーナ感を戻すことと、前日にやったスプロケット丁数変更の効果確認。

スプロケット変更は、いい方向に働いています。全体的にエンジンの仕様回転域が上にシフトしたので、そのぶん低速でのエンジンのバタツキが抑制できている感じ。

ただ、まだ物足りないかなぁ。ドリブンのスプロケでまださらに1〜2丁ぶんショートに振ってもいいかもしれない。

タイムの方はベストが53秒205。確か基準となる100%のタイムが44秒800なので、そこから計算すると昨日のトップ比は118.76%。いい感じです。

それにしてもタイヤがもう寿命です。グリップしません。特に摩耗が激しいリアが。

昨日も立ち上がり加速で滑る場面がたくさんありました。ただ、Unbeaten01は滑り出しが穏やかで、滑りながらもそこからアクセル更に開けて前に出ていける感じはあります。その点ではやっぱりいいタイヤなんでしょうね。

8月5日(金)にも練習会あるのですが、交換する暇もないので、あと1回頑張ってほしいところ。

フロント

リア

No comments: