Monday, November 29, 2010

オフシーズンカスタム(ハンドル編)

今日は有休でした。

そんなわけで、朝から駐輪場で次々と出勤していく人たちを尻目に一人バイクのハンドル交換。

今回は交換にあたり、現在装着中の純正ノーマルハンドルよりも低い位置への変更を狙い、FanaticのLowタイプをチョイス。


こういう汎用タイプのハンドルは、スイッチボックスの回り止めの穴が開いていないため、PylonHolicから電動ドリルを借りて自分で開けました。

以前に交換したHarricaneのハンドルがスチールだったので少々大変だったのに対して、今度のハンドルはジュラルミン(アルミ合金)のため、サクサクっと穴開け加工。一応、これでもアルミ加工でご飯食べてる人なのでw。

グリップやスロットル、ミラーやレバーの類いを全部取っ払ってハンドルを取り付けます。

さすがに3度目なので手際も良かった


が・・・、ちょうど自分が欲しいハンドルの高さになるようにセットしてフルロックさせてみると・・・。

ハンドルとタンクの隙間がこれだけ!

さすがにコレでは困りますw。ていうか、スイッチボックスとタンクの隙間が1mmもない状態なので、転倒時にハンドルがたわむと、絶対にタンク凹むし!

そんなわけで、そこからタンクとハンドルとの間に十分な隙間が出来るような取り付け角度を探した結果・・・

Before

After

ハンドルが前よりも手前にきてかつ高くなる結果に。本当は奥でかつ低くしたかったのだから、狙いとまるっきり逆にorz。

まぁ、せっかくのジュラルミンハンドルってことで軽量化にもなったことだし、ここからまた戻すのもめんどくさいし、実は前のハンドルは微妙に曲がってたりするし、でしばらくはコレでいってみようかと。

そんなわけで午後、十分に暖かくなったタイミングで軽く走ってみた。

やっぱりポジションが上がってるよ〜(-_-;

ついでにいつもの練習場所で8の字もやってみる。



パッと見、よく走れているように見えるのだけれど、実は今年の9月撮影の動画と比較すると1往復あたりコンマ3秒ほど遅かったり。

う〜ん・・・、やっぱりハンドルが良くないのかな。

一応こんなこともあろうかと、別のハンドルを昨日ヤフオクで落札していたりするので、そちらが届き次第、また交換しようかしら。

2 comments:

ica said...

買い手が通りますよっと

Kassy said...

>ica 
カガ君が全く同じハンドルを現在使用中だから
競争入札かもよw