Sunday, November 21, 2010

寸又峡紅葉ツーリング

昨日はマイミクのリュウさん、鮭茶漬けさんらと寸又峡までツーリングに行ってきた。

ルートはざっくりと下の地図のような感じ。

大きな地図で見る

それにしても現地までの道の予想外の混みっぷりに驚いた。

途中の道が細すぎて車同士の離合が無理なため、片側交互通行規制をやっており、かなり時間がかかった。

普段全然人の来るイメージの無い寸又峡も、紅葉シーズンは別なんですねぇ。

ただ、着いてみて混雑するのも納得の景色。

ちょうどタイミングよく紅葉が見頃だった上に、晴天にも恵まれ、赤い紅葉、青い空、エメラルドブルーの水面のコントラストがものすごく綺麗な風景を堪能できた。






散策をして紅葉見物をした後は遅めの昼食。

私はとろろ定食をチョイスし、あとは鹿刺しと山芋餅を追加で注文。

“珍味”と書いてあった鹿刺しは、マグロの赤身を食べているような感じで、クセの無い味。もっと馬肉みたいなものをイメージしていたんだけど、味に特徴がなくてちょっと期待はずれだったかも。

山芋餅はマジで美味かった。擦りおろした山芋と餅を混ぜ合わせたものを油で揚げてあるようなのだけど、外はパリパリで中はとろとろ。アツアツの状態で食べると最高でした。これは次回来た時にも食べたい♪
とろろ定食

鹿刺し

山芋餅


昼食後は露天風呂に浸かり、4時頃寸又峡を出発。
寸又峡出発前に記念撮影

帰り道はすっかり日も暮れてしまっており、途中の山道はちょっと怖かったり寒かったりしたけど、無事に帰宅できました。

なかなか満足なツーリングだった。

No comments: