Monday, November 01, 2010

今後のカスタムプラン

練習会からのフィードバックなどを元に、今後の愛車のカスタムプランをまとめておこうかと。

列挙してみると
①ハンドル交換
②ブレーキパッド交換
③フロントフォーク調整
の3点ってところだろうか。

①ハンドル交換
あんこ抜きシート導入との絡みで、ハンドルを低くしたいと感じたというのは昨日書いた通り。

具体的には昨日調整して若干低くなったところから、ライダーから見てグリップの位置でさらに下に10mm、奥に20mm程度動かしたい。

しばらくはHURRICANEやその他ハンドルメーカーのカタログとにらめっこかなぁ。

ただ、今装着しているSV1000の純正ハンドルの寸法がよくわかっていないので、そこを計るところから始めないといけないかも。


②ブレーキパッド交換
現在装着されているパッドは新車当時からの純正品(たぶん)。

ただコレ、効きがあまりよろしくない模様。そういう指摘は以前より私のSVを試乗した周囲に人間からたびたびされていたのだけれど、肝心のオーナーである私が攻めきれていない部分もありこれまでは制動力不足を感じてなかった。

ただ、最近直線区間でアクセルを十分開けられない理由に制動力不足があるのでは、と感じるようになったり、ある程度速度が乗った状態からのターンで体に力が入るのは、ブレーキを握る手に必要以上の力が必要だったりするのでは、と思う部分があったりと、ブレーキの効きの悪さが悪影響として自覚できるようになってきた感じが。

そういうわけで交換に踏み切ってみようかと。

新しいパッドはデイトナのゴールデンパッドあたりにしようかな。


③フロントフォーク調整
今年の4月にフォークオイルを交換し、かなり減衰が効くようになったのだけど、正直動きがしなやかとか言いがたいのが現状。固いんだよね・・・。

PylonHolicに言わせると、フォークオイルの粘度じゃなくて油面高さの方が重要で、上げるとそのぶん減衰が効くようになる、とのことなので、その言葉を信じてオイル粘度をノーマルに戻し、かつ油面をノーマルより上げる方向で一度調整しようかと(現在、油面はノーマルより低く設定してある)。

ついでに1回くらいはフォークスプリングも換えてみるかなぁ。

体重が60kg無い私にはどうも前後ともスプリングが固すぎるような気がしないでもない、比較的価格も安いフロントのスプリングで一度試してみるのもいいかもしれない。



というわけで、盛りだくさんです。

一部で「SVにこだわらずに、別のに乗り換えちゃえよ」とのコメントももらっており、実際その辺りも考えていなくもなかったりするのですが、当分はSVかなぁ・・・w

No comments: