Saturday, October 02, 2010

次期タイヤ候補を考える

同じ寮に住む友人がタイヤ交換に必要な道具一式を揃えて、月末あたりにタイヤ交換を行うらしい。

自分もそろそろ交換時期ということもあり「そっちのタイヤ交換手伝うから、俺も交換させて」と交渉したらOKがもらえた。

そんなわけで、近々タイヤを履き替えます。

が、

次に何履くか、まだ決めてません!

そういうわけで、本日は次期タイヤ候補についての考察。

はじめにこれまでのタイヤ遍歴を振り返ってみると
・Michelin PILOT ROAD(車両購入時から装着済み)
・Pirelli DIABRO STRADA
・Metzeler ROADTEC Z6
・Dunlop SPORTSMAX α-12(現在使用中)
という具合。今履いているα-12ははじめて履くハイグリップタイヤだったのだけど、これがすばらしく今更それ以前に履いていたツーリングタイヤには戻せる気がしない。

そういうわけで、次期タイヤ候補はまずハイグリップタイヤってことになってくる。

【候補①】Dunlop SPORTSMAX α-12


現在使用中のタイヤと同じもの。

正直、現状のグリップとライフにまったく不満がないことから、今履いているものと同じものにするのが一番悩まなくて済む選択肢。他メーカーの同グレードの商品と比較して値段が一番安いのも魅力。

ただ、他メーカーのハイグリップタイヤも一度試してみたい。


【候補②】Bridgestone BT-003 STREET


いわずとしれた世界的タイヤメーカー、ブリヂストンの製品。

これまでタイヤ交換の度にメーカーを変えてきており、その流れからするとまだ履いたことのないブリヂストンにする、というのもひとつの選択肢。福岡出身の人間としては一回くらい履いておくべきかも、と思ったり思わなかったり。

周囲に履いている、もしくは履いたことある人も多く、グリップ・ライフともに良いと聞いている。

ただ、今年の春になってダンロップやピレリ、ミシュランが新製品を出してきた関係で、このBT-003 STREETもちょっと古いモデルみたいな印象がでてきてるのがなぁ。


【候補③】Pirelli DIABRO ROSSO CORSA


ピレリの今年の新製品。雑誌のインプレなんかはものすごく高評価。周囲に履いている人がいないので、実際に使ってる人の感想を直接聞く機会がないのだけれど・・・。

カクカクしたシャープなパターンがカッコいいのと、個人的に舶来品が好きだ、というのとで非常に気になるタイヤ。

ただ、お値段がなぁ・・・。前後セットで上の国産2つと比較して1万円近く高くなるのが痛い。

果たしてその価格差に納得できるだけの性能を有しているのでしょうか?


【候補④】Michelin PILOT POWER PURE


こちらも今年の新製品。

Light Tire Technologyという独自技術で従来のタイヤに比べてとても軽いのが特徴らしい。

出た当初、やたらと軽さばかりをアピールする宣伝と、見た目に溝が多いデザインから、あんまりスポーティーな印象を持ってなかったのだけど、周囲の履いてる人のコメントや雑誌のインプレでかなりグリップするという評価を聞くようになって、興味が湧いてきている。

ただ、ジムカーナ業界って何故かミシュランユーザーが少ない。サーキットや峠では良いタイヤと言われているPILOT POWER 2CTもジムカーナ業界ではほとんど見かけないし・・・。

果たしてこのタイヤはどうなんだろう・・・?


以上のタイヤで現在迷ってます。さて、どうしたものか。



今のタイヤの前に履いていたMetzelerのZ6、「冬になったらまた履くかも」と言ってカガくん宅に置いたままになっているのですが、こういった検討を始めたので、あっちについては処分をお願いしないといけません。

2 comments:

カガ said...

003STは003proType4と同じ構造でサイドウォールが硬いです。かなりアンダー気味になるのでオススメできないっす。フロントだけアンビートン入れるってどう?

Kassy said...

>カガ 
前後で違う銘柄を履く、って発想はなかったな。
なるほど、フロントだけアンビートン・・・。
そうなるとリアは何にしたらいいんだろう?
そこでまた悩みそうだなぁ(笑)