Monday, June 28, 2010

スパークプラグ交換

今日は有休でした。

一昨日・昨日と丸一日がかりのお出かけが続いて、買い物などができなかったのでそれらを済まし、ついでにバイク用品店巡り。

浜松のナップスがセールをやってました。

先日の車検前点検の際にめんどくさがってスルーしていたスパークプラグが気になっていたのですが、ちょうどNGKのプラグが定価の2割引とのことだったので買って帰ることに。

普通のプラグかイリジウムプラグにするか悩んだ結果、イリジウムをチョイス。

イリジウムは標準プラグよりも値段が倍くらいするのですが、幸い自分のバイクは2気筒。4気筒のバイクのプラグを交換すると思えば、ペイしてもいい値段だと思ったのでイリジウムにしてみました。


帰宅後早速オペ開始。90度Vツインエンジンの片方のバンク側はラジエーター裏、もう一方はタンク下、実にめんどくさい位置にあったものの、なんとか元々のプラグを取り外す。

で、実に30,000kmを走行したプラグがこちら。

焦げてます

色づきの程度は、まぁ走行距離相応でしょう。

が、驚いたのが電極。えらく細い。「うげぇ〜、3万kmも走るとこんなに摩耗するのか〜」などと驚いていたのですが・・・

よく見るとイリジウムプラグでしたw

前のオーナーさんが付けたのでしょうか? それとも納車整備時にバイク屋さんが付けてくれていたのでしょうか?

新品プラグとの比較

煤けている点を除けば、あまり大差がありません。電極間のギャップ長も古い方はほんの少しだけ広いような気がするものの、まだまだ使えそうな感じもします。

ただ、せっかく新品を買ってあるのにそれを付けずに古いものを戻すのも癪なので、交換しました。

交換してから、駐車場の中を軽く走ってみたのですが、正直言って何も変わっていませんw

一般にプラグは5,000km走行ごとに交換、と言われているけど30,000km走ってこれだったら本当にそんな必要あるのかなぁ・・・



おまけ。

ミラーシールドが安かったので、ついでに買ってみました。

<Before>
純正シールドだとシールドを閉じても顔が見えてしまうのが・・・

シールドOPEN

シールドCLOSE


<After>
顔が見えなくなりました。カッコいい!


ちなみにソフトスモークなので視界は外見から受ける印象ほど悪くはないです。

来週の大会はこのシールドで行きます!

2 comments:

カガ said...

ミラーの写りこみとメットの模様がマッチしててグッド!

Kassy said...

>カガ
問題は、いつも息苦しくてジムカーナのときは
シールドを開けた状態じゃないと走れないことだったりw