Saturday, May 15, 2010

自転車通勤デビュー

昨日は自転車通勤デビュー。

この間の日曜日のリハでは道が細い割には交通量の多い最短経路を使ったルートで行ったけど、ちょっと遠回りの今回は主要国道を使ったルートで行ってみた。

時間的にはほぼ一緒だけどストップ&ゴーの回数が減る分、ラク。

遠回りする分、時間がかかると思ってかなり余裕を持って出たため、会社に到着するのが早過ぎて時間を少し持て余すw

帰りは本格的なロードレーサーで自転車通勤している同期に先導され、彼のおすすめルートで帰宅。同期が風よけになってくれたこともあり、快適に帰れた。

片道15kmの自転車通勤、さすがにいきなり毎日はちょっとしんどそう(体力無いもんでw)。ちょっとずつ頻度を増やして体を慣らしていこう。

あと、今回通勤に使ってみて、いろいろ必要だなと感じたもの。

【空気入れ】
ロードレーサーやクロスバイクの仏式バルブは圧の調整がやりやすい反面、割と空気が抜けやすいらしい(別に毎日入れんといかんわけではないけど)。

バルブ形状がママチャリなんかと違うので、普通の空気入れがそのまま付かない。購入時に変換バルブが一緒についてきたから、空気を入れること自体に大きな問題はないけど、こまめなチェックのためにもやっぱり一個空気入れは持っておいた方が良さそう。

【パンク修理キット】
タイヤが細いのに歩道と車道の行き来も割とするので、段差でのパンクの可能性も否定できない。

会社にスポーツバイクで来ている人の話を聞くと、だいたいみんな予備のチューブは携帯している模様。

【明るいライト】
前の自転車からライトは移設したのだけど、通勤経路に街灯のない田舎道が多くて光量不足。

市街地を走るぶんには前方に自分の存在を示せれば良かったライトだが、今回の通勤に使う当たっては前方視界が確保できるものにしないと危ないかも。

スピードが出る上にタイヤが細くて路面にも気を使わないといけないので、明るいにこしたことは無い。

【テールライト】
一応自転車に反射板は付いているけど、もっと積極的に自分の存在をアピールするためには必要かと。

この間、大きさやデザインにこだわらなければ百均のものでも十分かも。

今日、明日で調達できるかな。

No comments: