Sunday, October 04, 2009

ジムカーナ自由練習会

お隣、愛知県で開催されたジムカーナ自由練習会に参加してきた。

中部地区のジムカーナ大会まで1ヶ月を切っていることもあり、参加者はかなり多かった。

参加者全体で見れば、自分の走りはまだまだだけど、今日の練習でも走りが上達した実感が持てたので満足。この調子で大会まで頑張りたい。

ところで、今日の練習中に友人から自分のバイクについて「それ邪魔じゃない?」と言われたモノがあった。その“それ”とは

ステアリングダンパー

よくよく見てみると、ボルト2本で車体に固定されているだけなので、試しに取ってみた。

取り外してみた

単体で押し引きするとかなり抵抗があった

そしたら
ハンドル軽っ!
それでコースを走ってみたら苦手なストレートパイロンスラロームがかなりスムーズに。

高速走行時のハンドルのブレを押さえたり、コーナリング中の安定感を出すための代物も、細かい切り返しの多いジムカーナにはどうやら向かないみたい。ただ、急にハンドルが軽くなったもんだから、フロントの接地感が薄れた感じがする。ほんとに接地感がなくなった訳ではないので、慣れれば問題ないとは思うけど。

今日は自由練習会だったけどタイム計測ができるコースも用意されていた。今日の測定結果はトップ比+133%。回転が2カ所あるコースでこれくらいならまずまずといったところか。

何度もトライしてようやく出したタイムがこれだけど、まずはこれが一発で出るようにしたいところ。

そういえば友人が8の字のフォームを撮影してくれたので、アップ。ま、これについては劇的な進歩はないかも。

No comments: